FXデイトレード 流れ

FXデイトレードをするための流れとは?

FXのデイトレードをはじめるなら
いくつか準備をしておきましょう。

勝つためには条件を絞って
いい会社を選ぶのが大切です。

まずは口座開設から

FXデイトレードに欠かせない条件を箇条書きで並べてみますね。

  1. 取引コスト(手数料無料+低スプレッド)
  2. 約定能力の高さ
  3. チャートツールの利便性・機能性
  4. 情報配信サービスの充実度
  5. レバレッジ倍率

この辺りが重要ですが、
特に1と2の条件は、取引に使う会社には
最低限必要と言えるでしょう。

短期取引では、一回の利幅が狭く、取引回数が増えるので
手数料やスプレッドが最重要です。
というわけで、くりっく365や大証FXなどの取引所取引は
除外して考えていいでしょう。
税制が統一された今、特に使用するメリットはないでしょう

次に、約定能力ですが
あまりにも約定拒否が重なるようでは、使い物になりません。
不利なほうにばかり滑るなどの悪評があるところは
避けたいところです。

ちなみに、最近ではスプレッドと言えば DMM FXという感じですね。
低コスト業者の代表のような存在感があります。

残りの3と4ですが、
これはぶっちゃけてしまうと、ほかの業者のツールを使ってしまったり
MT4をデモ口座で動かすなどで代用できますから
必須ではありません。

ただし、どこかでは用意する必要があるのは間違いありません。
最近では、業者ごとに独自の情報配信システムや
専用のツールを用意することで
サービスの差別化を図っている会社もありますから
そういうところは口座を持っておくと便利です。

今デイトレトレーダーに選ばれている業者TOP3がこちら
DMMFX

↑最高峰の低コスト↑
FXトレードフィナンシャル

↑使いやすさ抜群↑
外為オンライン

↑総合力で人気↑

FXデイトレードで初心者にもおすすめなのはどこ?

FXは証拠金取引なため本来必要な金額より大きな取引をすることができます。相場の急変時には証拠金以上の損失が出てしまうこともあります。リスクの確認と自己責任による投資判断をお願いします。